« drapコミックス【恋愛のセオリー】 | トップページ | 【花音2007年6月号】 »

dc【誘惑レシピ-初回限定版-】楢崎壮太さん著

Dc132チーズ専門店のお話ですが
カバーはバレンタインっぽいですね
ピンクと茶色なので。
他にもチーズっぽく
マルや黄色を使った案もあったのですが
可愛すぎちゃったのか子供っぽかったのか
キレイめな案に決まりました。
今見ると、もうちょっと飾っても良かったかな〜
と言う気がしないでもないですが
振り返ってみると、楢崎さんのコミックスは
カッコイイ系が多いので
これくらいでよかったのかも。

ワタクシの楢崎さんの印象は、もっとかわいらしく純情な感じなのですが
多分、見栄良く仕上げられるのがこの系統なのかな。
得意不得意があるのは仕方がないけれど
思い通りのものがなかなか出来ないときは、ホントもどかしくてくやしくて
何時間も足掻いてみたりします。
でも大抵、趣味に走ってサックリ仕上げた案に決まるのですが。

まっ、出来上がりが良ければそれで良いですよね。

今回“初回限定版”ということで、描き下ろし小冊子がついてます。
小冊子の表紙はいつも、
シアン+マゼンタ+イエロー+蛍光ピンクの4色刷りで、スミは使いません。
それなのに、この、服の黒とか
ちゃんと黒に仕上がっていて凄いと思いませんか?
(あ、販売中はシュリンクされていて見ることができないので、
 買ってからのお楽しみ♪)
隣にスミを使った黒を置いて比べたら、そりゃ全然違うのですが
自分が作り手じゃなかったら、気にもしないかも。
入稿時に「色ムラ無く、スミベタのように」と言っておくと
こんなにキレイに仕上げてもらえるのです。
印刷ってすごいなぁ。

で、この小冊子。
“エロス遭遇率120%(当社比)”とオビにあおり文句がある通り
本編より押せ押せの本郷さんと天然お誘いの雄矢くんが愉しめます♪
こ〜んなにえろい本郷さんが
昼間はクールな顔でお店に立っているという設定に
ムラムラするのはワタクシだけでしょうか。
本郷さん……あまり笑顔がありませんでしたが……(3コマくらい?)
是非、本郷さん視点のお話も読んでみたいです。
いつもしているネックレスに意味はあるのかな。


拍手する

|

« drapコミックス【恋愛のセオリー】 | トップページ | 【花音2007年6月号】 »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208130/14933459

この記事へのトラックバック一覧です: dc【誘惑レシピ-初回限定版-】楢崎壮太さん著:

« drapコミックス【恋愛のセオリー】 | トップページ | 【花音2007年6月号】 »