« 花音コミックス【こんな男は愛される】本庄りえさん著 | トップページ | 【ばんがいち2007年9月号】 »

“神さま3部作” たつみや章さん著

Kodan_inariyamaKodan_yorunoKodan_mizuno

たつみや章さんの“神さま3部作”と言われる
【ぼくの・稲荷山戦記】【夜の神話】【水の伝説】が完全文庫化しました。
児童書ですが、大人でも愉しめる……いや、むしろ大人に読んで欲しいかな、と思える本です。

ファンタジーと言うとそれだけで敬遠してしまう人もいるかもしれませんが
どっぷり異世界、というのではなく、常に現実が存在している地に足の着いたお話で、
作者が『こうだったらいいな』という独りよがりな願望で完結させているわけではなく
それぞれ未来の全ては読み手一人ひとりに託されている、という結末になっています。

もしこれから読む人がいたら、ヘンな先入観を持たれてしまうのは本意ではないので、深い内容には触れませんが
オススメどころを敢えて言うなら、登場人物たちの(主人公のみに非ず)気持ちの良い成長と、神さまたちの愛おしさ(密かに萌えどころ)。

波津彬子さんの美しいカバーイラストは、もちろん原画もとても美しかったです。
実は学生時代大ファンだったので、仕事中も普段とは違う緊張と感動が。
まさかこんなかたちで一緒にお仕事が出来る日が来るとは夢にも思っておりませんでした(と言っても、間に編集の方がいらっしゃるので、直接のやりとりは無いのですが)。
またこんなラッキーなことがあると嬉しいなぁ。

  

拍手する

|

« 花音コミックス【こんな男は愛される】本庄りえさん著 | トップページ | 【ばんがいち2007年9月号】 »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208130/15743988

この記事へのトラックバック一覧です: “神さま3部作” たつみや章さん著:

« 花音コミックス【こんな男は愛される】本庄りえさん著 | トップページ | 【ばんがいち2007年9月号】 »