« dc【恋の雫】香坂あきほさん著 | トップページ | 【drap2007年12月号】 »

花恋コミックス【俺たちはここで恋をする】日輪早夜さん著

Orekoko1Orekoko2

俺たちはここで恋をする (ニチブンコミックス)
俺たちはここで恋をする 2巻 (2) (ニチブンコミックス)

2巻が発売されたので、1・2巻一緒にご紹介。

デザインの目標はまぁ、見たまま“和風”です。
2冊並べてお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが
鷹景の着物の色に合わせたタイトル色になっています。

タイトルを目立たせる、というよりは
イラストの一部に見えると良いな、と思って作りました。

うーん、出来上がった本を見ると
1巻も2巻も、赤みが弱い。。。特に1巻。
二人とも髪の色が緑になってるよ。
本をお持ちの方は、ここのラフ画像と比べてみて頂きたい。
色が全然違う……。

なぜだろう? KP(蛍光ピンク)の盛りが少ないのかなぁ。
どちらも口絵の方が色が鮮やかでキレイ……ちょっと残念。
色校で指示入れたハズなのになぁ。
日輪さんのデータはとってもキレイな色なのです。
しょんぼり。

-----あらすじ<コミックス引用>-----
<1>
お茶の稽古をサボって忍びこんだ古寺で、
突然現代から戦乱の世にタイムスリップした柳瀬水生(やなせみずお)。
“儂と出会うためにお前は、この時代にきたのだ”という
領主鷹景(たかかげ)に惹かれる水生だが……。
好評戦国恋愛草子、大幅加筆&描きおろし収録で遂に刊行!!
----------------------------------------
<2>
戦乱の最中、二度めの巡り逢いをした鷹景と水生。
「どれだけお前が恋しかったか。もうはなさぬ−−」
「今度こそずっと傍にいるよ」
抱きあい、共にあることを誓いあったふたりだったが
そんななか、鷹景に婚姻話が持ち上がって−−!?
領国(くに)と、民と、戦と…そしてその間(はざま)に
揺れるふたりの想いは、結ばれるのか?
大人気戦国恋愛絵巻、完結編!
----------------------------------------

ハッピーエンドなんだけど……
どうしても水生のお母さんの気持ちを考えてしまって……切ない。
これで良かったんだけど〜
うるーん。
(あれ、これネタバレ? って今更か…)

ワタクシ的萌ドコロはやはり
忍に扮した鷹景。
……っ…たまらんです。
良仁さんもかわいいしー。
あとがきにありましたが、“良仁さんのもどかしい恋心”
読みたかった……! 本当に! 本気で!
3巻まであったら描いてもらえたのかなー。

日輪さんはあとがきに、いつも
こんなワタクシにも一言書いてくださいます。
直接お話しする機会もないのでお礼も言えないままですが
とても嬉しく思っているデス。てれ。


拍手する

|

« dc【恋の雫】香坂あきほさん著 | トップページ | 【drap2007年12月号】 »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208130/16927639

この記事へのトラックバック一覧です: 花恋コミックス【俺たちはここで恋をする】日輪早夜さん著:

« dc【恋の雫】香坂あきほさん著 | トップページ | 【drap2007年12月号】 »