« ホワイトハート【僕はここにいる】飯田雪子さん著 | トップページ | 【drap2008年2月号】 »

花音コミックス【貴族の青い接吻(くちづけ)】藤河るりさん著

Kizokunoaoikuchiduke貴族の青い接吻 (花音コミックス)

“貴族の”というくらいなので
やっぱりエレガントに!

くるくるくるくる。

て、いい気になってぐにぐに飾ってみたのですが
実は一度、くるくるNGになりまして。

「今回はシンプルにいきましょう」と、くるくる無し案再提出だったのですが
やはりちょっとゴージャスさに欠ける……、ってことで、くるくる復活!
くるくるにプラス、きらきらも入れてみましたっ。

しかし心残りがひとつ。
それはカバー表紙よりカバー裏表紙に入れたタイトルロゴの方が
完成度が高いということ……(涙)。
力が抜けている時の方が
良いものができるってことなんだな。

タイトルの色を、ピンクにしようか迷ったのですが
華やかさより高貴な雰囲気を重視したかったのでゴールドに。
そしてカバーの色味を抑えた分、オビには色気を。
下品にならないような黄色味のあるピンクと
冷たくならないように、赤金。
我ながらいいチョイスだったと自負してみたり。ふっ。

今回もオビにシカさん満載でーす♪

そうそう、カバーを外した本体表紙にも
シカさんが隠れているので、探してみてね!

-----あらすじ<コミックス引用>-----
旅行代理店を経営する菊池 陽は
「青い薔薇」と謳われる英国貴族のマナーハウスを
ホテルにする夢を抱いていた。
だがそこは冷徹なギルフォード男爵が所有する館。
持ち前の熱意で懸命に男爵をかき口説くうちに
陽は男爵を愛してしまうが、
それは男爵の罠だった……!

公爵×王子♥許されない愛の駆け引きも収録した
貴族×社長ゴージャスラブ♥♥♥
----------------------------------------
人の心をネタにゲームしちゃいかんですよ……。
でもお金持ちって平民には想像もつかない遊びとかしてそうだよなぁ。

気になったのは長髪の王子・ローガンさま。
短編なのであまりわからないですが
きっと長いお話だったら、ワタクシ好みのヘタレ全開な気がする……
ちょっと見てみたい。藤河さんの描くヘタレ王子攻。
ぐは……。


拍手する

|

« ホワイトハート【僕はここにいる】飯田雪子さん著 | トップページ | 【drap2008年2月号】 »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208130/17479477

この記事へのトラックバック一覧です: 花音コミックス【貴族の青い接吻(くちづけ)】藤河るりさん著:

« ホワイトハート【僕はここにいる】飯田雪子さん著 | トップページ | 【drap2008年2月号】 »