日記・コラム・つぶやき

季刊誌のおしごと

以前お世話になっていた会社での、季刊誌のお仕事もまだ続けているわけですが。
ふぃ〜。
今回は特にやばかった。今までで一番やばかった。
もうダメだと思った。
ナゼこんなに手が遅いんだろー。

季刊ということは、3ヵ月に1回はやってるってことなのに
毎回作業メモ見ながらって要領・効率悪すぎ……(;ω;)
いい加減ソフトの使い方くらい覚えたってイイと思うんだ。

サボってない。サボってないよぉぉ!
(あっ。たまにウトってしちゃうことはあるけど。……たま…に……;;)

自分のお仕事まで押されちゃって、泣きそうになった。
て、そんなのいつものコトなんだけどネ☆

なのに終わってみると楽しかったと思ってしまうのは何でなのかな。
オソロシイ。



とりあえず無事終わって良かった……!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

架空請求が来ました。

初めて本物見たので、記念に晒しておきます。

ちょっと怖いですね。
------------------------------

この度、お客様がご使用の携帯端末より以前ご登録頂いた【総合情報サイト】から無料期間中に退会処理がされてない為に、登録料金が発生し現状未払いとなった状態のまま長期放置が続いております。
本通達から翌日の正午までにご連絡を頂けない場合、認可ネットワーク認証事業者センターを介入し、発信者端末電子名義認証を行い利用規約に伴い、お客様の身辺調査に入らせていただきます。
調査完了後は、御自宅やお勤め先へ回収業者による料金回収、又は裁判による少額訴訟を行う可能性があります。

退会処理、料金の詳細につきましては下記までお問い合わせ下さい。

営業時間10:00〜19:00迄
三栄通信
(TEL)03-6457-7391
(担当) 三浦      
尚、ご連絡なき場合明日の正午より手続き開始となりますのでご了承下さい。

------------------------------
わかっていてもびっくりするのでやめて欲しいわ……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連日

ふおぉ……

お仕事カテゴリは、平日、だいたい本の発売日付近で更新しているのですが
先月の最終週、連日更新してる……
ということは、発売日が集中してるということで
すなわち作業している時期も同じということで。

なんだかやってもやっても終わらないと思ってたんだよな……
嬉しいことだけど。

のんびり屋のワタクシにしてはがんばったんじゃないか?
とりあえず自分をほめてみよう。

そしてお仕事をくれる出版社の方々にお礼。
読者さまにもたくさんの愛を。

さらに、いつもこのブログを見に来てくれるあなたにも感謝。

本も、ブログも、見てくださる人がいるから、続けていられるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1周年。

今日でこのブログも一年。
のんびり更新でも続いたのはすごい。
当初はもって3ヵ月だろうと思っていた。
とにかく飽きっぽいから。

恐れていた誹謗中傷を受けることもなく、
気分良く好き勝手な記事を書いてこられたのも
みなさまのおかげ。

どうもありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

就職活動?

1月に入ってから、アクセス数急増。
いつもの3倍以上。
な、何で? と思いアクセス解析を調べてみたら
“raccoon design”という検索フレーズで来ている人がいっぱい。

???
そんなことはないと思うけど、もしかして、どこかでとっても有名になっちゃった?
でも……raccoonとdesignが逆?


何てことはない、
大阪の方に“raccoon design”さんというデザインオフィスがあって、
人員募集しているからだった。
そろそろ就職活動も追い込みの時期だもんねぇ。

上記検索ワードでこのブログにたどり着いて、更に驚いてしまった方。
あなたがお探しの会社とココは、全く関係ありません。
こんなテレテレデレデレで煩悩溢れる仕事ばかりのデザイナーではなく
しっかりチャキチャキとしたデザイナーさんがお仕事しているオフィスだと思いますよ。
安心して就職活動してくださいね!

或は、「こんな仕事もあるのか……」と興味を持たれた方。
世間ではいろいろ言う人もいますが
ワタクシはデザインをする心にジャンルの違いはないと思っています。
どんな仕事もそれぞれ大切で、誇りです。
広い視野を持つことはデザイナーに大切なことの一つ。
この機会に、新しく選択肢を増やすってのは如何かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iMacにWindowsXP

日記に書くほどのことではないのですが
自分的に困ったので、記録を少し。
iMacでWindowsを使いたいと思っていて、更に右も左もわからない初心者
という人以外には全く関係のない記事です。
本当に、自分でもガッカリするくらい単純なミスで
長い時間悩んでしまったので……。

Boot Campを使ってWindowsをインストールする手順は
Appleのマニュアルの64ページからが参考になりますが
ついでなので簡単にまとめておきます。

■Mac起動
■ ↓
■[アプリケーション]内[ユーティリティー]内[Boot Camp アシスタント.app]を開く
■ ↓
■◇Windows用のパーテーションを作成・変更・削除するなら
■ [Windows パーテーションを作成または削除]
■◇Windowsをインストールするなら
■ [Windows インストーラを開始]
■ ↓
■後は画面の指示に従っていけばWindowsを簡単にインストールできます。
■作業は簡単ですが、時間は結構かかります。

で、ワタクシここからのひと作業を怠ったために、
Windowsでネットに繋がらないという事態に陥り、一晩悩みました。
Macではちゃんとつながるのに……。

■Windowsで起動
■ ↓
■MacOSのインストーラディスク(disk1)を挿入
■ ↓
■画面に従ってBoot Campをインストール
■(間で別のインストールウィザード画面が立ち上がったり、いろいろ音がしたりしても
■ 放っておくと消えます)
■ ↓
■再起動

これだけ! これだけなのですよ。
これだけのために一晩も悩んだなんて……恥ずかしい。
Ethernet用のLANドライバがなかったんですね。
他にも必要なドライバなど、いろいろ、これで全部インストールされているようです。

これでも結構ネットで情報を探してみたりしたのですが
解決方法を全然見つけられなかったってことは
誰もこんなことでひっかからないってことですよね。
はー。
わかってみるとホントに情けない。。。

LeopardもWindowsXPも、今のところたいへん快適です。
ノート(Vista)ではできなかったゲームもスイスイできちゃってるもんねー♪


拍手する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソフマップの店員さん

もう何年も前から調子の悪かった自宅のPowerBookさん。
修理に出してもどうにもならず、かろうじて外付けHDにがんばってもらっていたけど
その外付けも新年早々ご機嫌が悪くなり……
思い切って新しく買うことに!
ああ〜、新年早々散財だー。

Mac購入の際、いつもお世話になっているのが新宿のソフマップ3号店。
店員さんがとーっても優しいのだ。
男の友人にそのことを言うと「えー、それは女の人だからだよ」
と言われちゃうのですが(六人に言って六人ともそう言った)
行くたびに話を聞いてくれた店員さんに惚れちゃうくらい
ワタクシのお気に入りなのです。

で、今回もるんるん気分で出向いたワケですが
んん〜ん、初めて好感持たなかった……。
いや、ごく普通の対応をしていただいたんだと思いますが
今までがとっても良かったので反動というか。
新年早々店内も混んでいて忙しそうだったし、仕方ないよね。

なぜこうも店員さんに拘るのかというと
大抵たいした下調べもなく、店員さんに相談して決めることが多いので
対応の善し悪しは結構重要なのです。
安い物じゃないし。

で、買ったのはiMacの20インチ2.4GHz Intel Core 2 Duo。
メモリも最大の4GBまで増やしました。
買いに行くまではノートにしようか迷っていたけど
そうそう持って歩く訳でもなし
大きな画面とスマートさに惹かれてiMacに。

せっかく新しいPCを買ったのに
店員さんに好感が持てなかったので、気持ちが今ひとつ盛り上がらず
気分直しに3階まで上って外付けHDを購入。
その時相談に乗ってくれた店員さんはとってもいい人だった♪
やぱこうじゃないとね。

わくわくしながら到着を待つこと2日。
でも午前中指定していたのに、届いたのは夕方・・・
あれ? 夕方指定になってる?
おいおい……どういうことなんだよ……一日中待っちゃったじゃん。
はぁ〜。オチまでついて最後まで気分悪かったっす。
こんなサービスはいらないよー。


今までソフマップで買い物をした中で、一番のお気に入り店員さんは
一年前のクリスマスに対応してくれた人。
そのサービスの良さに、もうこれは恋!? と思うくらいときめいたわぁ。
きっとホストクラブにハマる人ってこんな気持ちなのねん。

あの後何度かお見かけしたけど、行くたびいる階も違うし
話しかけるタイミングもなく。
近年忘れていたあまーい恋心風味を味わえたひとときでした。
ごちそうさま。

--------------------
何だか語弊がありそうなので補足……
“サービスが良い”というのは、別におまけを付けてくれる、ということではなく
相談した事柄に対して、知りたい事以上の返事をしてださる、と言う意味です。
買ったものに直接関係なくても、雑学的な情報や世間の噂など
ちょこっとでも貰えると、何だかとっても得した気分になるのです。

それから・・・記事中に商品到着が“夕方指定になっている”と書きましたが
伝票の方には“午前中着”と書いてありました・・・が
それよりも目立つシール(指定の時間帯部分のシールをはがすヤツ)が
間違っていたのです。
これは宅急便の人の責任???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年のごあいさつ。

2008nengaこのテレンコブログを
いつも見に来てくださる(いるのかは謎)あなたにも
たまたま通りすがりに来てくださったあなたにも
倖せ多き一年が訪れますように。

本年もよろしくお願い致します☆




------------------------------
ところで↑このネズミの絵を描いていて思ったのだけれど
どうして、円い大きなお耳で描かれることが多いんだろう?
この耳を見て、どうしてネズミだと思うんだろう?

大きな耳のネズミがいないわけではないらしいけど
ワタクシが見たことのあるネズミはみんな、とんがってて小さいお耳なんだよなぁ。

やはりミッキーさんのイメージが大きいのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

息切れ……

さぼっているつもりはないのに……
いやむしろ自分的には限界点オーバーでやっていると思っているのだけれど
お、終わらないよぉ(;´_`;)
全部年末進行のせいだぁ〜!

お仕事楽しくて大好きだし、
何よりお仕事があるってとっても素晴らしいことなのに・・・
技術や速度が気持ちに追いついてきてくれないのが悲しい。うぅっ。

しかしやらなければ終わらないのだ。
家ではお腹をすかせた2匹の猫がワタクシの帰りを待っているのだ。
彼らがひもじい思いをしないためにも
がんばるのだー!

20071127と、一人寂しく盛り上がったりしながら
仕事をしていたワタクシに
久しぶりに打ち合わせでお会いしたNさんが
←お菓子の差し入れを下さいました。

いつもいつもホントありがとうございます。。。

しかし、でかっ!

コレ全部ワタクシが一人で食べてよろしいのかしらっ!?

至福・・・♪


いつも、「メシくれメシーーー!」と鳴き叫ぶ猫たちに
「腹が減ってるのはこっちじゃボケェ!」と虚しいやりとりを行ってしまうくらい
食生活が貧困で……。

お仕事がたて込んでくると
食事してる時間って勿体ない気がしちゃうんだよね〜。
身体もたないから食べるけど、さすがに作る気にはならないし。。。
そんな時、簡単に食べられて、手も汚れないお菓子はホントありがたいです。


みなさんいつもありがとうございます。
……て、ここを読んでくださっている編集の方がいらっしゃるかどうかは不明ですが。。。

さて!
カロリー補給して、まだまだがんばらねば!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メイドカフェ。

年に一度のメイドカフェ巡り。

“巡り”という程巡ってはいないのだが
一度に2件ずつ、今年で2回目。
何でだ? 秋口はメイドさんに会いたくなる時期なのだろうか。

今年は、“Cafe Doll 東京”と
去年混んでいて断念した“@home cafe 本店”に行ってまいりましたっ☆


“Cafe Doll”は、去年行ったお店同様、乙女な内装と
「おかえりなさいませ、ご主人さま、お嬢さま♪」とか
ちょっとメイドさん(あ、ここはドールだ)とコミュニケーションとれたりとか
大体想像通りで、ある意味安心して食事ができるお店でした。

“オムソバ”を注文して
ちゃんとケチャップでメイドさんからメッセージを書いてもらいましたよ♪
写真撮ったけど、名前入りで恥ずかしいから未掲載……(照)


20070924athomecafe“@home cafe”は、いつも混んでいるらしいので、
多少並ぶ覚悟で行ったのですが
時間がちょうど良かったのかすぐ案内して貰えました。ラッキー!
あ、でも普通の席です。
メイドさんと深く交流できるカウンター席は並んでいたようでした。

写真は“うさぴょんケーキ”と“アイス・キャラメル・ラテ”。
このお店はチャージがあるぶん、とにかくメイドさんとの交流が半端無い!
流石一番人気と噂されるだけのことはあるお店です。

他のお店でもメイドさんが食事を持ってきてくれて、ちょっとお話しして、ってことはあったけど、
ちょっとドコロではなくて、
食事や飲み物を持ってきてくれるたびに『よりおいしくなる愛情の呪文』を唱えてくれたり
一緒に唱えたり(これが結構恥ずかしい……が、
ここまできて恥ずかしいとか言うなと自分ツッコミ)。
結構長く隣にいてくれるもんだから、こっちがどうしていいか解らなくなっちゃって
会話が続かず申し訳ないことをしてしまいました。

だって……他にお客さんがたくさん居るのに、あんまり長く引き留めちゃ悪いな〜って……さ……。
それが当然のコトだと気付いたのは、制限時間の1時間もだいぶ終わりに近づいた頃だったし。

お誕生日のご主人さま(!!)はステージでみんなにお祝いして貰ったりしてましたよ。


当然なんだけど、やぱ、どこのお店のコもかわいーですな。
認知度が上がったとはいえ“メイドカフェ”ってだけで
あまり良い印象を持たない方もまだまだいらしゃるようですが
何というか、極小のテーマパークというか、異世界というか
まぁ行ってみると結構楽しめるトコロだと思うのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お仕事 | 日記・コラム・つぶやき