WEB CLAP RES

コメントは全然付かない地味〜なブログですが
WEB拍手はポロリポロリいただいております。
ありがとうございます! とーっても嬉しいですheart04
なんだかいろいろなコト、がんばれる気がします!

シアワセをくれたあなたにも、たくさんのシアワセがありますように。

WEB拍手からメッセージをくださった方には
ここでお返事しますね。


---
2009年9月23日

Saxさま


はじめまして!

得意なデザインの傾向がBL系に向いていたようで、自然にそっちのお仕事いただくことが多いのですが、ばんがいち歴は結構長いんです。期間にしたらBL系とそう変わらないくらい。
女のコ大好きなので、とっても楽しいお仕事の一つv 大切にしています。
ばんがいちは女性の読者さんも割と多いらしいですよ〜。かわいいお話が多いからでしょうか。
ときどき美少女系のコミックスデザインもさせていただくことありますし、場違いだなんてこと全然無いです! こうしてメッセージいただけるの、とっても嬉しいです♪

大槻ミゥさん、ワタクシも大好きなので、もし男性向けでもコミックスが出るなら是非やりたい! と思っていますが、こればっかりは担当さん次第で……でもちょっと売り込んでみようかな?(笑)

女性向けが多いのであまりご興味ないかもしれませんが、まだまだばんがいちのお仕事いただけるみたいなので、たまに覗きに来ていただけましたら幸いです。
メッセージどうもありがとうございましたv


---
2009年8月31日

20:03にメッセージくださった方


はじめまして! たまに覗いてくださっているとのこと、どうもありがとうございます!
デザイン気に入っていただけているでしょうか……。

出版に関係している人じゃないとあまり目を向けてもらえない地味な仕事なので(よっぽど斬新とかでない限り)、デザイン重視というご意見がいただけると、俄然やる気が湧いてきます。
色のバリエーションや自分では選べなかった案などこれからも紹介していきますので、実際出来上がった本と比べて楽しんでいただけたらいいな、と思います。

また気が向かれましたら、是非覗きに来てくださいませ。
メッセージどうもありがとうございました!


---
2009年7月26日

筧さま


こんにちは、お久しぶりです。
閲覧のみでもとっても嬉しいです! いつもありがとうございます。

レイアウトするのと同じくらい毎回色には悩まされますが、それも楽しかったりしてv
最近のばんがいちはイラストレーターさんが固定なので、違った雰囲気に見える色使いって大切ですよね!
でもこの時期はつい涼しげな色を選びたくなってしまったりして困ります^^;

表紙イラストの裏話が目次とかにチョロっと入ってたら良いのにと思いませんか。
女のコは先月と同じコだけど、結婚した相手とテニスの相手は違うんですねwww >響子サンだったら。
↑実は一度も見た(読んだ)ことないんですけど、ナゼか名前や設定を知ってるんです・・・それだけ知名度の高い漫画ってことなのでしょうか。恐るべし高○留美子さん。

河合さんのブログ、早速拝見して参りました〜。
描かれるお話そのままの、やさしいくてちょっとお茶目な感じの方なのかな〜って思いましたv


---
2009年4月7日

3日にメッセージくださった方


既に手に職を持っていらっしゃる方なんですね。
(新卒の方なのかと思っていたのでちょっと安心。)

メッセージから急いでいるご様子は伺えなかったので強くお勧めするわけではないのですが
経験と作品があるなら編集部に持ち込んで、やる気のアピールが一番良いと思います。
編集部からデザイナーの募集というのはあまり無いと思いますが、
よく持ち込みのお話は聞きますし(時期はあまり関係ないようです)
編集さんは基本熱い方ばかりなので(笑)、持ち込み=自社の本が好きでやる気がある、と判断して
お仕事いただける確率高いと思います。

私のブログをご覧くださっているならお気づきかもしれませんが
同じBL関係でも編集部によってデザインの好みや求められる方向が違うので
ご自身の得意な傾向の編集部から攻めていくのもいいかもしれません。

私自身井の中の蛙的な状況だったりするので、あまり的確なアドバイスはできませんが
デザイナー仲間が増えるのはとても嬉しいので
もし今の状況に満足できていないのなら、是非コチラの世界に飛び込んできて下さい。
好きな作家さんの本に自分が関われるって、ほんと嬉しくて楽しいものですよ♪


---
2009年4月3日

9:17にメッセージくださった方


デザイナー志望さん、或いはこれからBLコミックスの装丁をしたいと思っていらっしゃる方でしょうか。
あまり参考になりませんが、私の場合は、元々全然違う分野のデザイン事務所に所属しておりまして
ただ個人的な知り合いにBL関係の編集さんがいたので
そこからお話をいただいて、会社の仕事としてやらせてもらうようになりました。
その後は編集さんの口コミというか伝手というか……そんな感じです。

もしこれから装丁家の道をご希望なのであれば、
コミックスにこだわらず、まずステキなデザインをしている事務所に所属して
基本をバッチリ取得してから(基本は大事です!)好きな編集部に作品を持込む、というのもアリかと思います。
もしくは、出版社によっては専属デザイン室などもあるので、そういうところを狙ってもいいかもしれません。
本気で願えば就くことのできる仕事だと思うので、がんばってくださいね♪
あ、もしそんなつもりではなかったのなら、勘違いのレスですみません。

それから作家さんのオススメもありがとうございました!
和泉さんは小説リンクスでも書かれていらっしゃるのでたまに拝見します。
最近別の方からも和泉さんを薦められたので、今度新書でじっくり読んでみようと思います〜v


---
2009年2月22日

沙織さま


店頭で見て気に入っていただける……デザイナーにとってこんなに嬉しい事はありません!
もしかしたら繋がらなかったかもしれない作家さんと読者さんの間に
橋を架けることができたんじゃないかなって思います。

そしてブログでの裏話にも反応してくださるなんて。
普段気にも留めないようなところにも
たくさんの人の想いが込められているということを知っていただけたのなら
このブログも続けている意味があるというものです。

とても丁寧で心の温かくなるメッセージをありがとうございました。


---
2008年6月7日

デザイナーさま


同じお仕事ということはきっと同じご苦労もあることでしょう……
でもそれも含め、楽しいですよね!
参考になっているのやら、今ひとつ自信はないですが
少しでも発想展開のお手伝いになれていれば光栄です。


---
2008年5月2日

筧さま


mixiの河合二葉さんのコミュから
このブログへのリンク、ありがとうございました!
こちらからもリンク貼らせていただきます。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=3079577

mixiをやっていらっしゃる方は是非のぞいてみてくださいnote

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)